2009年07月09日

完全自然放牧の牛乳

 島根県の石見銀山の近くに、日本に数軒しかないうちのひとつ、完全自然放牧の牧場があります。

 牛舎がなく、牛たちは自然に暮らしています。

 乳牛というと、臭い狭い牛舎に鳥小屋のごとく並べられ餌を与えられ搾乳しているのを想像しますが、

ここはそれがありません。

 牛たちは自然に生えた草や花を食べ、のんびりと生活しています。

 ですから、ストレスもなく四季折々の牛乳が搾乳されます。

 自然に暮らすことは地球にも人にも優しいのです。



2009年01月23日

土の色 

 石川県の粟津温泉(あわずおんせん)に「ゆのくにの森」という加賀名産品の体験アメニティゾーンがあります。

 その中に蓮池があり、池に数箇所から山の中から出た水が入り込んでいます。

 その水の色が黄色く黄金の色をしています。

 これは、土の中にある豊富な鉄分が流れ出しているめずらしいものだそうです。

yunokuni1.jpg

yunokuni2.jpg

2008年12月01日

雨の物語

 11月30日 NHKで雨の物語と題して雨の生まれて川になるまでの話がありました。
 見られましたか?
 雲の中で生まれる雨。
 それが地面に落ちて泉となり生命にかかわる媒体となっていく。
 雨が泉となり川へ。
 
 川魚にあまごという魚がありますが
 言われは「雨子」 雨の子からきているそうです。
 雨の日に産卵するあまご。

 不思議です。

 

2008年10月25日

ゲリラ雷雨に注意

 最近多いのが「ゲリラ雷雨」。
 気象庁の降水ナウキャストを見てると
雨が今どこで降っているのかよくわかる。
 いきなり雨雲が発生しているのもよくわかります。
 きっと積乱雲になっているのでしょうね。

雷が来る前に雷を検知します。 屋外活動をされてる方には必需品です。↓

2008年08月08日

ハワイの雨

 青い海に落ちる雨。
 やしの葉にあたる雨音。

 ハワイは晴れのイメージが強いが、雨の日だってある。
 雨の日はなんだか眠くなるね。

 ハワイの音がいっぱいつまってるCD。

 ご紹介します。


2008年07月03日

夕立の島が見える。

 いまの時期。
 夕立がやってくるのが見える。
 向うの山が白くかすんで見えると、そこは雨。
 その雨の島が徐々に近づいてくる。
 ふと、風向きが変わる。
 雨のにおいがしてくる。
 もうすぐだ。
 雨のエリアがこっちへ押し寄せてくるのが見てとれる。
 道路が白から黒に変わる。
 ザー。
 
 夏の雨は賑やかだ。

 ※色々な夏の音が収録されています。


2008年06月28日

雨が降るとよく眠れる

 雨がサーっと団体のしずくの音を立てて降る時って、よく眠れますね。
 
 なぜでしょう?

 おそらくこれは古代からの自然のリズム。

 天気が良いときは、外に出て農作業や狩りをしていたことでしょう。

 雨の日は、部屋にいてボーっと外を眺める。
 
 木々の葉を伝うしずくに目をやり、地面(土)の熱を奪いその香りを漂わせる。

 雨のにおい。

 私が住んでいるところでは、雨が降る前にまず 雨の臭いが漂ってきます。

 それは、土と草のにおい。

 緑のにおいです。


自然音シリーズ・雨に鳴く鳥

自然と暮らそう(トトロのとなり)Topへ