« これからの動物園 | メイン | 札幌市円山動物園 »

多摩動物園でトキ産卵

東京都日野市の多摩動物公園で、特別天然記念物トキが卵2個を産んだ。新潟・佐渡トキ保護センターから預かって分散飼育している2ペアのうち1ペアが産卵した。早ければ4月下旬にふ化する。(毎日新聞)

なぜ、多摩動物園なのかというのは
・多摩動物公園を運営する(財)東京動物園協会が長年にわたって佐渡のトキ保護増殖の技術支援をしてきた実績がある。
・多摩動物公園には、同協会のなかで野生生物保全の中心的役割を果たす「野生生物保全センター」が設立され、トキ類担当に位置づけられている。
・園内にトキ飼育繁殖に適した施設がすでにある。
からです。

 環境があるというのは大切なことなんですね。

About

2009年04月01日 09:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「これからの動物園」です。

次の投稿は「札幌市円山動物園」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35